薄毛

ミノキシジルとフィナステリドの使い方と効果について

Pocket

こんにちは、サトウ(@satton_0831)です。

AGAを治すためにはフィナステリドとミノキシジルが必要なわけですが、使い方と効果を知っておかないといけないですよね。

勉強不足な人はミノキシジルしか使わずに「薄毛が治らない…」とか言ってるわけですね。

フィナステリドを使わないと薄毛は進行し続けることを知らないからです。

情報っていうのはとても大切なものだけど、残念ながらあまりにも軽視されていると思うんです。

そんな人たちのために、とりあえずこの記事を読めばフィナステリドとミノキシジルの使い方がわかるように書いたので、最後まで読んでみてください。

このブログでは薄毛=AGAというのを前提にお話しています

フィナステリドとミノキシジルの用量や使い方

いきなり結論から書いていきます。
皆さんが知りたいであろうことからね。

フィナステリド

フィナステリドは薄毛の原因となる悪玉ホルモンの働きを阻害する役割を担っている成分ですね。

これは1日1mgの服用が基本になります。

ただ、0.2mgでもしっかり効果はあるし、1mgとの差はほとんどないのでどちらでOKです。

0.2mgで服用する場合は錠剤をピルカッターなどで割って飲むといいですね。

塗りミノキシジル

こちらは髪の毛の成長スピードを早める役割ですね。

たくさん塗ると効果もUPすると勘違いしている人が多いんですが、量によって効果は変わりません。

大事なのは塗る面積なので、べたべたになるくらい塗るのは控えましょう(もったいないですし)

薄毛を治療したい部分に数滴で十分です。
まあ、2,3滴でOKですね。

あと、半年くらい使って効果がないと感じたら濃度を高くするのもありですね。
まずは5%から始めて10%にしてみるとか。

ちなみに、日本で買える塗りミノは5%のみなので、10%のものを買う場合は個人輸入で購入することになります。

ミノキシジルタブレット

ミノタブってやつですね。

これは効果が強い分、副作用が強いのでオススメはしませんし自己責任にはなりますが、もし「薄毛で死ぬほど悩んでてどうしても早く髪の毛を生やしたい」という方は選択肢に入ると思います。

ミノタブは飲んだ人のほとんどに自覚症状が出るほど副作用が強いんです。
例えば、

  • 多毛症
  • 頭痛
  • 動悸
  • 不整脈
  • 低血圧
  • むくみ

などですね。

こちらの記事にも書いたんですが、ミノタブは男性型脱毛症診療ガイドラインで最低のDランクの評価なんです。

これに対して塗ミノの評価は最高のAランクですし、日本国内でも承認されてます。

フィナステリドの副作用についてメインに書いてるので、合わせて読んでみてください。

とは言え、どうしても使用する場合は5mgから始めて、副作用などが大丈夫そうだと感じたら10mgを服用する感じでOKです。

いきなり10mgは身体に負担がかかるのでやめた方がいいでしょう。

デュタステリド

聞いたことがない人もいると思いますが、デュタステリドはフィナステリドと似た成分と働きを持っています。

ただフィナステリドに比べて価格が高い割には、効果もたいして変わらないのでフィナステリドで問題ないでしょう。

しかも、フィナステリドは日本国内で15年ほど使われているのに対して、デュタステリドはまだ5年くらいですし、金銭面や安全面を考えてもやっぱりフィナステリドになるのかなと。

ただ、フィナステリドでは効果がなかったけどデュタステリドを飲んだら効果が出たという人もいるみたいなので、まずはフィナステリドを服用して効果がなければデュタステリドに切り替えるのはありだと思います。

もし服用する場合は、1日0.5mgが基本になります。
0.1mgでも効果はあると言われてますが大きな差はないので、髪の毛がある程度増えるまでは0.5mgで、現状維持の段階になったら0.1mgにするのでもOKです。

フィナステリドだけで薄毛は治るの?

結論から言うと治ります

AGAは悪玉ホルモンの働きによって髪の毛が細くなり短くなるものなんですね。
毛根の太さは元々人によって決まっているけど小さくなってしまうと。

その悪玉ホルモンの働きを止めないとAGAは絶対に治りません。
言い方を変えると、悪玉ホルモンのさえなんとかしてしまえば、毛根の太さが元に戻り髪の毛の成長スピードが上がるということなんです。

つまり、悪玉ホルモンの働きを阻害するフィナステリドだけでAGAは治るということになります。

ミノキシジルだけで薄毛は治る?

フィナステリドがAGA治療に必須なのは分かっていただけたと思いますが、ではミノキシジルだけで薄毛は治るのかという疑問についての答えを出したいと思います。

結論は治りません。

AGAの流れを簡単に説明すると、

  1. 男性ホルモンが発生する
  2. 男性ホルモンと酵素が結合して悪玉ホルモン(脱毛ホルモン)が生まれる
  3. 悪玉ホルモンの働きによってAGAが発症する

こんな流れなんですね。

つまり、悪玉ホルモンをなんとかしないといけないわけですが、ミノキシジルには悪玉ホルモンの働き阻害する効果はありません。

ミノキシジルは髪の毛の成長スピードを上げる働きなので、いくら髪の毛が速く成長しても悪玉ホルモンによってすぐ抜けてしまうので意味がないんですね。

なので、ミノキシジルだけではAGAは治らないので、フィナステリドとミノキシジルを併用するのがベストであるということです。

フィナステリドと塗ミノが正攻法でありベスト

正しい使い方を知っていただいたと思うので、この記事の通りに治療していってください。

AGA治療はとてもシンプルなんですよね。

育毛シャンプーや育毛剤、ストレス生活習慣などは全く関係ないですし、でにフィナステリドと塗ミノという正解がでてるので寄り道せずに着実に治療していきましょう。

シャンプーでは薄毛は治りません。洗い流すのに配合成分とか関係ないでしょ?前のページ

【AGA】マッサージでは薄毛の予防もできないし治すこともできません次のページ

ピックアップ記事

  1. 抜け毛で悩む男性に朗報。抜け毛は薄毛の原因にはなりません。
  2. 【AGA】マッサージでは薄毛の予防もできないし治すこともできません
  3. シャンプーでは薄毛は治りません。洗い流すのに配合成分とか関係ないでしょ?
  4. ミノキシジルとフィナステリドの使い方と効果について
  5. 【問題なし】AGAの治療法は分かったけど薬の副作用は大丈夫?

関連記事

  1. 薄毛

    【問題なし】AGAの治療法は分かったけど薬の副作用は大丈夫?

    こんにちは、サトウ(@satton_0831)です。AGAの治…

  2. 薄毛

    薄毛と食事は関係ありません。髪の毛に必要な栄養は十分足りてます。

    こんにちは、サトウ(@satton_0831)です。薄毛である…

  3. 薄毛

    抜け毛で悩む男性に朗報。抜け毛は薄毛の原因にはなりません。

    こんにちは、サトウ(@satton_0831)です。「抜け毛が…

  4. 薄毛

    【AGA】マッサージでは薄毛の予防もできないし治すこともできません

    こんにちは、サトウ(@satton_0831)です。代表的な薄…

最近の記事

執筆者の頭の中

  1. 薄毛

    シャンプーでは薄毛は治りません。洗い流すのに配合成分とか関係ないでしょ?
  2. 薄毛

    ミノキシジルとフィナステリドの使い方と効果について
  3. ブログ

    ブログ収益化は簡単!?初期費用を余裕で回収できるブログ講座BlogHacksを徹…
  4. 薄毛

    皮脂が毛穴に詰まっても薄毛にならないし、そもそも毛穴の根元に皮脂は詰まりません。…
  5. 薄毛

    【AGA】マッサージでは薄毛の予防もできないし治すこともできません
PAGE TOP