【まとめ】記事添削してもらって分かった当ブログの課題を公開します




Pocket

こんにちは。

たらふく(@pjm90279768)です。

僕が受講しているブログ講座Blog Hacksでは記事添削してもらえるサービスがあるので、先日1回目の記事添削をしてもらいました。

その結果、このブログの修正点がハッキリしたので皆さんに公開したいと思います。

僕のブログの修正箇所を見るだけでも参考になることがあると思うので、ぜひ最後まで読んでいただけたらと思います。

ちなみにBlog Hacksを徹底的にレビューした記事はこちらです。

【体験談】ブログ収益化は簡単!?10日で収益が出ると噂のBlogHacks徹底レビュー

10月 29, 2018

記事添削の結果

添削をしてもらって本当によかったです。

かなり修正しましたし、その結果記事の質が確実によくなりました。

指摘された箇所を書いていきますね。

ブログ名がわかりにくい

記事添削と言いながら、全体的に指摘していただきました。

1番最初に指摘されたのがブログ名でした。

『たらふくブログ』というブログ名だったんですが、これではなんの情報発信をしているかがわからないとのことでした。

ブログ名に必要なことは

  • シンプルでわかりやすい
  • 覚えやすい
  • ブログの発信内容がすぐにわかる

この3つだとアドバイスをもらいました。

ブログ名は1番最初に読者の目に入る場所なので、しっかり考えて決めましょう。

全体的に記事中に画像が少ない

文字ばかりだと威圧感が出てしまいあまり印象がよくないので、写真や画像を使った方が読者がイメージしやくすなるし、情報の信憑性が上がります。

文字だけだと読者も飽きてしまい離脱されてしまいますよね。

図を使うのも効果的で、パワポやkeynoteで簡単に作れるのでオススメです。

重要な部分はしっかり強調する

自分が読者に特に伝えたい部分は、色文字や太文字を使ってしっかり強調しましょう。

そのほうがわかりやすいですし、伝わりますよね。

僕も意識してたつもりなんですが、記事を見返してみると強調してない部分が意外とありました。

みなさんも見返してみることをオススメします。

リード文と自己紹介文が長い

サイドバーにあるプロフィールがかなり長かったので修正しました。

リード文については、新しく見出しを作るなどしてコンパクトにまとめた方が良さそうですね。

リード文には、読者を惹きつける共感するワードをしっかり入れましょう。

読者を誤解させない

商品の価格を載せる時は必ず税込か税抜きかを記載しましょう。

これを怠ると読者が誤解してしまって、トラブルの元になってしまうので注意です。

体験談は強い

レビュー系の記事なら、体験談は最も重要な部分だと言っても過言ではないので具体的に書きましょう。

体験談は読者の心を動かすのにとても重要なので、簡素にならないように書くのが吉です。

デメリットも書く

デメリットは書かない方がいいんじゃないの?と思うかもしれませんが、デメリットを書くと信憑性が増します。

メリットばかり書いていてもそれ本当なの?となってしまいまいますよね。

デメリットがある場合は、それを隠さずに正直書くことが大事です。

まとめ

1回目の記事添削結果はこんな感じでした。

僕の修正点を見るだけでも参考になることはあると思うので、ぜひ参考にしてもらえると嬉しいです。

これからもブログ頑張っていきましょう!

【体験談】ブログ収益化は簡単!?10日で収益が出ると噂のBlogHacks徹底レビュー

10月 29, 2018







最強のブログ講座


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です