コミュ障でネガティブだった僕が人生を前向きに生きられるようになった理由




Pocket

僕は人一倍働きたくない気持ちが強い。

働いた経験と言えばアルバイトがほとんど。

就職なんて絶対にしたくない。

ブログを始めたきっかけは、そんな気持ちから生まれたものでした。

高校中退

僕はお世辞にも賢いとは言えない青年でした。

高校は『家から近いから』という理由で選ぶくらい。

将来のことは1ミリも考えてはいませんでした。

そしてその高校を1年足らずで中退することにしたんです。

理由は『行きたくないから』です。

コミュ障の僕はクラスの同級生たちとも仲良くなれないし、毎日つまらなくて行きたくありませんでした。

親に相談して反対されながらも中退という選択をしました。

高校を中退した後に、僕の根本には『自分のために人生を生きる』という理念があることに気がついたんです。

情報の大切さを知った

だらだらとアルバイトをして数少ない友達と遊ぶ毎日を繰り返して時間を潰す毎日でした。

そんなとき、ブログで稼いで生活している人が存在していることを偶然知りました。

僕は猛烈に憧れました。

当時の僕は、この先就職するしか生きていく道はないと思っていたからです。

それくらい情報リテラシーがなく、古い価値観に縛られている自分に気がつきました。

調べていくうちに、自由に生きていく方法はいくらでもあることを知ったんです。

そして、たくさんある選択肢の中からブログを選びました。

この一連の出来事で学んだことは『情報は無限の選択肢を生み出してくれる』ということです。

生まれて初めて、生きる目的ができた気がしました。

ここから僕の人生は一変します。

始めて継続できたのがブログだった

僕は熱しやすく冷めやすい性格です。

これまで三日坊主で終わったものはたくさんあります。

  • ギター
  • 日記
  • ランニング
  • 筋トレ

などなど・・・

こんな僕が初めて飽きずに継続できているのが『ブログ』です。

メチャクチャ自信になりました。

『何も続かなかった僕が何かを継続できる能力があるんだ』って。

情報やマインドが大事だと気が付いた僕が今度は何を始めたかというと、次は読書するようになりました。

自己啓発本がメインで読みましたね。

今も読書が好きで読んでます。

『考え方』『受け取り方』『多くの視点をもつ』『具体と抽象の行き来』本当に大事です。

このマインドで自分でも信じられないほど変わりました。

コミュ障も昔に比べたらだいぶマシになりましたw

今でもコミュ障には変わりないですがw

Twitter×ブログは最高の組み合わせ

ブログを始めてから3ヶ月間は検索流入はほぼないことは知っていたので、Twitterを始めることにしました。

ツイッターでフォロワーを増やしてブログにアクセスを流す目的です。

しかし、自己流でツイッターを運用していましたがなかなかフォロワーが増えずブログのアクセスも全然ダメ・・・

そこで自己投資としてツイッターに関する有料コンテンツを何個か読み込み、勉強することにしました。

学んだ通りに実践してみるとみるみるフォロワーを増やすことができたんです。

2019年9月現在のフォロワー数は4000人弱。

あの頃フォロワー500集めるので精一杯だった自分が懐かしい。

自己流は捨てて成功者のやり方を素直に真似するのが1番の近道だということです。

以前の僕には全くない考え方でした。

そして、僕がフォロワーを増やしたノウハウをまとめたnoteも大好評で急上昇1位も獲得しました。

 

noteはこちらからご覧ください!

コミュ障にできた初めての恋人

 

彼女を作るなんて夢のまた夢だと思っていたわけですが、生まれ変わった僕にできてしまったんです。

しかも理想的な彼女が!

どんな女性かというと

  • SNSを全くやらない
  • LINEも使ったことがない
  • なので連絡手段はメール
  • 同じ職場なのでほぼ毎日会う
  • それでも週3回デートしてる
  • いつでも、どんなときでも僕の味方をしてくれる

以前ツイートもしましたがこんな彼女です。

自分からアプローチしてなんとか交際まで発展させることができたんです。

以前までの自信がなく、コミュ障全開の僕だったら声をかけることもできずに終わっていたと思います。

初めて連絡先を聞いたとき『LINEやってないんで』と言われ心が折れそうになりましたがw

最終的にはハッピーな結果になったので良しとしますw

そして自分のためだけに始めたブログも今では、将来彼女と自分の好きな生き方で暮らしていくための手段に変わりました。

人生は自分自身で変えることができるんだと身をもって体験できたんです。

自分で選択して生きる

誰もが全て自分で選択して生きています。

意識はしていないかもしれませんが。

行きたくない会社や学校に通い続けることも、嫌いな上司、同級生に関わっていることも。

ネガティブな考え方をしていることも、他人の悪口を言っていることも。

時間の大切さ知らずに生きていることも、情報に触れずに生きていることも。

全部自分で選択していることです。

昔の僕はネガティブな考え方を選んでいたし、貴重な時間を潰して生きることを選んでいたということです。

もうあの頃には戻りたくありません。

別に損するわけじゃないし、どうせならネガティブな感情は捨ててポジティブで前向きな方を選びませんか?

こんな考え方が僕の人生を変えてくれました。

マインドはいつからでも変えられます。

皆さんの人生がより良い方向に向かうように願っています。








最強のブログ講座


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です